ISO認証取得

情報セキュリティ基本方針

2013年6月
北電情報システムサービス株式会社
代表取締役社長 西野 克彦

 北電情報システムサービス株式会社は、人間性尊重、技術革新、信頼性と安全性の確保、お客さま満足度向上をコーポレートポリシーとして、高度情報化社会の幅広い分野で社会に貢献してまいります。
 そうした中で、当社およびお客さまからお預かりした情報資産を過失、事故、災害、犯罪などの脅威から保護するため「情報セキュリティ基本方針」を定め、経営陣及び全従業員が、本方針を理解しセキュリティ確保に関する意識を強く持ち行動することを宣言します。

1.法令等の遵守
  「情報セキュリティ」に関する法令および規制、その他の規範を遵守します。


2.組織的な運用
  経営陣が率先して参画し、活動を行うため十分な経営資源の提供を行うとともに、情報セキュリティに関する管理責任者および担当者を置き、組織的かつ継続的な運用を実現します。

 
3.教育・啓発の実施
  情報セキュリティに関する意識の向上を図るため、全従業員に対して教育・啓発を継続的に実施します。

 
4.継続的な改善
  情報セキュリティに関する運用の状況等についての監査と評価および見直しを定期的に行い、継続的な改善を図ります。

以上

情報セキュリティマネジメントシステム(ISO/IEC27001)認証取得

情報セキュリティマネジメントシステム(ISO/IEC27001)認証取得

北電情報システムサービス株式会社は、2004年5月に取得しましたISMS認証(V2.0)を、2015年5月に「ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014」へ移行登録しました。
ISO/IEC27001は、情報セキュリティのマネジメントシステムを国際規格化した第三者認証制度で、PDCAマネジメントサイクルを有効に運用し、経営陣の責任/関与を明確にすることを求めた、より実効性の高い評価制度です。

IT技術の進歩やインターネットの普及により、情報漏洩やコンピューターウィルスによる被害などの、事件・事故が社会問題となり、情報セキュリティに対する強固な対策が求められています。
当社は、情報セキュリティマネジメントシステムと個人情報保護(プライバシーマーク「平成12年2月取得」)と合わせ、情報資産を保護し、お客さまにより安心して利用していただけるサービスの提供を継続しています。


認証取得概要

登録事業者 北電情報システムサービス株式会社
所在地 富山県富山市桜橋通り3番1号
適用規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
登録証番号 JQA-IM0169
活動範囲 ビジネスソリューション
(サーバシステム構築サービス)
ネットワークソリューション
(ネットワーク構築サービス、インターネット接続サービス)
データセンターソリューション
(データセンターサービス、クラウドサービス(IaaS、PaaS、SaaS)、運用受託サービス)
登録日 2004年5月28日
審査機関 日本品質保証機構(JQA)

情報セキュリティマネジメントシステム(ISO/IEC27017)認証取得

品質マネジメントシステム(ISO9001)認証取得

北電情報システムサービス株式会社は、当社のクラウドサービスであるFIT-Cloudサーバーサービスの「HVシリーズ」,「RPシリーズ」およびFIT-Cloudストレージサービスにおいて、クラウドサービスに特化した国際規格ISO/IEC27017:2015に基づく『ISMSクラウドセキュリティ認証』を取得しました。

2004年5月に情報セキュリティマネジメントシステム国際規格ISO/IEC27001認証を取得し、データセンターサービスを中心にセキュリティ対策を重視した取り組みを行ってきました。また、2011年10月にはクラウドサービスを開始し、同様にセキュリティを重視したサービスを提供しています。
この度、より一層お客様に安心してサービスをご利用いただくために、クラウドサービスに特化した国際規格ISO/IEC27017:2015に基づく『ISMSクラウドセキュリティ認証』を2018年6月8日付で取得しました。


認証取得概要

登録事業者 北電情報システムサービス株式会社
所在地 富山県富山市桜橋通り3番1号
登録証番号 JQA-IC0015
活動範囲 クラウドサービス事業者として提供する以下のサービス
① リソースプール型クラウドサーバサービス
② 物理専有型クラウドサーバサービス
③ クラウドストレージサービス
④ 上記に関連する施設および付帯設備の運用監視
登録日 2018年6月8日
審査機関 日本品質保証機構(JQA)

品質マネジメントシステム(ISO9001)認証取得

品質マネジメントシステム(ISO9001)認証取得

北電情報システムサービス株式会社は、国際標準化機構(ISO)が制定した品質マネジメントシステム規格「ISO9001:2000/JIS Q 9001:2000」を2001年4月に認証取得し、2017年5月に「ISO9001:2015 / JIS Q 9001:2015」へ移行登録しました。

当社は「市場競争力の強化」の一環として積極的に品質向上に取り組んできております。
認証規格にもとづいた、より信頼される製品提供を行う取り組みは、品質保証を越えた品質マネジメントシステム(顧客満足向上のための組織活動管理)の充実を目指す当社の姿勢を表します。トップマネジメント(経営者)が積極的に品質マネジメントシステムに関与し、組織各階層でのマネジメントを充実させ、活動の有効性を高めていきたいと考えています。

当社では、品質マネジメントシステムを、個人情報保護における「プライバシーマーク(平成12年2月取得)」、情報資産の保護、および情報セキュリティの維持を目的とした「情報セキュリティマネジメントシステム(平成16年5月取得)」と併用することで、より顧客志向を強め、市場ニーズに迅速に応えて行きます。


認証取得概要

登録事業者 北電情報システムサービス株式会社 システム開発部 開発第3グループ
所在地 富山県富山市桜橋通り3番1号
適用規格 ISO9001:2015 / JIS Q 9001:2015
登録証番号 JQA-QM6473
活動範囲 顧客要求事項に基づくソフトウェアの設計・開発及び保守
パッケージソフトウェアのカスタマイズ及び導入支援
登録日 2001年4月20日
審査機関 日本品質保証機構(JQA)