FIT-Cloud

 豊富なラインナップからご利用用途に応じて、最適なシリーズ・タイプを選択することができます。

FIT-Cloud

ラインナップと特徴

HVシリーズ

IT情報基盤をより強固で安全な「経営層から認められる」ものに変革します。

01リソースの専有

契約者専用の物理サーバーを提供

02ハイパーバイザの制御

ハイパーバイザの制御権を提供

03ライセンスの有効活用

お客様の所有ライセンスを持ち込み可能
複雑なCPU型ライセンスにも対応

04高信頼・高品質

運用オプションとの組み合わせでSLA対応
自然災害の少ない富山県内自社センターに設置

RPシリーズ

基幹系システムの設計・構築・運用実績を集大成したクラウドサービスです。

01リソースプールを丸ごと提供

提供範囲内で自由に仮想マシンを構成

02高機能な付加価値

スナップショット
定期バックアップ
仮想マシンの高速クローン
仮想ファイアウォール
リソース監視・死活監視

03セルフポータルからの操作

柔軟かつオンデマンドにシステム構築
仮想マシンの持込みサポート

04高信頼・高品質

SLA適用(稼働率99.99%以上)
各省庁のガイドラインに準拠
厳格なリソース制御
実績No1のVMware採用(HA構成)


関連サービス
01ストレージサービス

ファイルサーバーサービス(SaaS)
- CIFS/NFS
ハウジング向けストレージ
- VMware/HYPER-V に対応
- iSCSIストレージ

02バックアップサービス

まるごとバックアップ
置くだけバックアップ

03ネットワークサービス

インターネット接続サービス(1G 専有~ 100M 共用)
マネージドVPN 接続サービス
東京~ FIT-iDC 間の専用回線(1G ~ 100M)
グローバルIP アドレス割当て

04監視サービス

死活監視
標準監視

ご利用例

ご利用例1 ERPシステム等の基幹業務をクラウドで最適化

・本番環境(PR)、品質保証(QE)、開発(DE)等の用途に応じたシリーズを選択することでコストを抑制
・瞬間的なバックアップによりバッチ処理時間やオンライン稼働時間を拡張
・バックアップした仮想マシンを品証用にリストアし、本番と同等構成でテストすることでテスト期間短縮と精度の向上

ご利用例
ご利用例2 情報系システムの柔軟な運用

・稼働台数が多くなりがちな情報系システムのコストを定額化
・スモールスタートや一時的なリソース拡張に対応

事例2

ご利用例3 遠隔地へのデータバックアップ

・リモートファイルサーバーとして活用
( 万が一の際には、メインファイルサーバーとして利用可能)

事例3.

ご利用例4 オンプレミスで一般的な【Web-AP-DB 3階層インフラレイヤ】をクラウドで実現

・3 階層インフラレイヤをセルフポータルから構成でき、オンプレミス同様の設計・運用が可能
・運用時に必要な保守回線も構築可能

事例4

強力な基盤

基盤にオールフラッシュストレージを導入することで、ハードディスクと変わらないサービス料金での利用が可能になりました。
100056_03.jpg

サービスメニュー

サービスメニュー HVシリーズ(専有) RPシリーズ(共用)
提供単位 リソース専有 リソースプール
ディスクの種類 お客様との協議により設定 4種類から選択
定期バックアップ バックアップ有無を選択
高速クローニング
仮想ファイアーウォール FW/VPN/LB/NAT/DHCP
ネットワーク 100M・1G 共用インターネット/専用線より選択
監視 仮想マシン単位で選択
信頼性(SLA適用) 99.99% 以上
課金方法 月額固定
リードタイム 申込から10営業日以内
ゲストOS WindowsServer/Red Hat/CentOS をテンプレート提供


サービスメニュー HVシリーズ(専有) RPシリーズ(共用)
契約プラン
※価格はお問い合わせください

(1CPU/10コア/16~96GB)
3S
(2GHz/4GB)
SS
(5GHz/10GB)

(10GHz/20GB)

(2CPU/20コア/32~144GB)

(20GHz/40GB)

(40GHz/80GB)
その他 ※ディスクは別途選択
Data Center Solutions