CSR活動

働きやすい職場づくり

活気ある職場づくり
日々従業員を支えてくれるご家族に、職場と仕事への理解を深めていただき、また、職場で何気なく接している従業員の後ろにご家族がいることを再認識できる機会として「家族の会社訪問」などの従業員の家族を交えたイベントを実施しています。
職場を異にする従業員とご家族が一緒になったアットホームな交流により、普段あまり接触のない従業員同士のコミュニケーションが促されたり、日頃の感謝の気持ちを従業員のご家族の皆さまと共有できたりする場となっています。
100229_01.jpg100229_02.jpg
働き方改革の推進に向けた取組み
柔軟な働き方をサポートする、半日休暇・時間単位休暇・フレックスタイム制度を導入しています。
ダイバーシティ推進に向けた取組み
イクボス宣言の実施
多様な従業員が能力を最大限に発揮できるようにするため、経営幹部や管理職が部下のワーク・ライフ・バランスを応援し、自らも仕事と私生活を楽しむ“イクボス”となることを宣言し取り組んでいます。
100229_03.jpg
女性の活躍
管理職に占める女性の割合を15%以上にする(2017年3月時点12.6%)ことを目標に掲げ、雇用環境の整備を行うための行動計画を策定し取り組んでいます。

当社は、女性活躍推進法に基づき優れた取り組みを行う企業に与えられる「えるぼし」認定の3段階目(3つ星)を取得いたしました。
   えるぼし えるぼし交付式
厚生労働省 富山労働局 杉良太局長(左)より西野社長(右)が認定通知書を受け取りました。
ベテランの活躍
60歳以上の従業員が、これまで培ってきた経験や知識・技術を発揮して、高いモチベーションのもと65歳まで安心して働ける環境を整備しています
仕事と育児・介護との両立支援
育児・介護休業制度、短時間勤務制度や子の看護休暇制度、介護休暇制度など、子育てや介護を行う従業員に対し、仕事と両立しやすい職場環境づくりに取り組んでいます。
テレワークの実施
働きやすい職場作りを目指し、テレワークを推進しています。
充実した教育とフォローアップ
新入社員には、社会人およびIT企業人の基礎を中心に入社から2ヶ月にわたり集中教育を行い、配属後には職場ごとの職務教育およびOJTを交えた部門教育を手厚く行うなど、職場の一員として、自信とやりがいが持てる戦力として、早期に成長できるよう強くサポートしています。
また、若手、中堅、上級、管理職などの階層に応じたフォローアップ教育の他、職務ごとのキャリアップには欠かせない専門職能教育にも惜しみなく経営資源を注いでいます。