お知らせ

サイバーセキュリティデイズ2020「Micro Hardening」最優秀賞受賞

2月に石川県金沢市で開催された「サイバーセキュリティデイズ2020の中の行事「Micro Hardening」(サイバー攻撃への対応に関する競技会)に参加し、最優秀賞を受賞しました。

  北電情報システムサービス株式会社のメンバ3名、株式会社ケーブルテレビ富山のメンバ1名のチームで参加し、9チーム中トップの成績を収め、技術の高さが証明されました。今回の受賞を励みに、両社は引き続きセキュリティ対応能力のさらなる向上に努め、お客さまのサイバーセキュリティ対策等に貢献してまいります。

■「サイバーセキュリティデイズ2020」について
主催:総務省北陸総合通信局、国立研究開発法人情報通信研究機構、北陸経済連合会、北陸情報通信協議会
開催日:2020年2月25日~26日
開催場所:石川県金沢市
内容:サイバー攻撃のリスクと対策に関する講演やパネルディスカッション、 「Micro Hardening」の実施等。


■「Micro Hardening」について
サイバー攻撃に対処する能力の向上を目的に、競技会形式で実施される取り組み。 参加者は4人でチームを組み、ECサイトを各種のサイバー攻撃から守る役割を担う。
サイバー攻撃からの的確な対応に応じて得点が加算される仕組みで、45分を1セットとし、3セット繰り返される。