お知らせ

データベース基盤「EDB Postgres」採用がアシスト 導入事例に紹介されました。

勤怠システムを「FIT-Cloud」サービス上で提供するにあたり、ライセンスコスト抑制や従来DB製品との高い互換性から、
既存プログラム資産を最大限活用できる「EDB Postgres」を採用しました。

これからも勤怠管理を安心してご利用できるようご提供して参ります。

当社の事例が取り上げられた、アシストサイトはこちら

前の記事
次の記事