サイトポリシー

品質マネジメントシステム(ISO9001)認証取得

品質マネジメントシステム(ISO9001)認証取得

北電情報システムサービス株式会社は、国際標準化機構(ISO)が制定した品質マネジメントシステム規格「ISO9001:2000/JIS Q 9001:2000」を2001年4月に認証取得し、2017年5月に「ISO9001:2015 / JIS Q 9001:2015」へ移行登録しました。

当社は「市場競争力の強化」の一環として積極的に品質向上に取り組んできております。
認証規格にもとづいた、より信頼される製品提供を行う取り組みは、品質保証を越えた品質マネジメントシステム(顧客満足向上のための組織活動管理)の充実を目指す当社の姿勢を表します。トップマネジメント(経営者)が積極的に品質マネジメントシステムに関与し、組織各階層でのマネジメントを充実させ、活動の有効性を高めていきたいと考えています。

当社では、品質マネジメントシステムを、個人情報保護における「プライバシーマーク(平成12年2月取得)」、情報資産の保護、および情報セキュリティの維持を目的とした「情報セキュリティマネジメントシステム(平成16年5月取得)」と併用することで、より顧客志向を強め、市場ニーズに迅速に応えて行きます。


認証取得概要

登録事業者 北電情報システムサービス株式会社 システム開発部 開発第3グループ
所在地 富山県富山市桜橋通り3番1号
適用規格 ISO9001:2015 / JIS Q 9001:2015
登録証番号 JQA-QM6473
活動範囲 顧客要求事項に基づくソフトウェアの設計・開発及び保守
パッケージソフトウェアのカスタマイズ及び導入支援
登録日 2001年4月20日
改訂日 2017年4月28日
審査機関 日本品質保証機構(JQA)