活用事例をご紹介します

FAX注文書から受注管理システムへ自動入力

A社内では、FAXで送信されてくる注文書をもとに、発送依頼メールの送付、注文台帳への入力、受注管理システムへの入力を並行して行っており、転記ミスによる誤配送や、注文台帳と受注管理システムから発行される請求書の突合せ業務に頭を悩ませておられました。

AI-OCRを導入し、手書きされたFAX注文書を人間が転記することなく、高精度で電子化することができました。電子化されたCSVファイルの注文情報を、RPAが入力データとして注文台帳と受注管理システムに同時に入力することができました。配送依頼メールも自動で発信でき、時間短縮はもちろん、転記ミスがなくなりました。
100286_03.jpg